B!

【東京から車で行ける温泉】日帰りもできる関東のオススメ温泉地4選

日帰り・宿泊を問わず、車旅の際には、目的地付近や道中で温泉に入ることを予定に組み込んだり、温泉に入ることを目的として旅に出かけることもあると思います。

宿泊を伴う場合はスケジュールにもゆとりがあるため、時間をかけて遠くの温泉地を目的地とすることも可能ですが、日帰りの場合はあまり遠くまで出かけてしまうと、長時間の移動だけで疲れてしまったり、現地で温泉にパパッと入ってトンボ帰り、なんてことになりかねません。

そこで今回の記事では、日帰りでも余裕で楽しめる、都心からほどよい距離にあるおすすめの温泉地を4箇所ほどご紹介していきたいと思います。

「あまり時間をかけずに現地に到着し、ゆっくりと食事や観光を楽しんでから温泉を堪能して帰宅する」といった、スケジュールに無理なく旅をしっかりと楽しめる場所ばかりです。

オススメのグルメ情報も合わせてご紹介しますので、温泉好きの方はぜひ記事をチェックしてみてください。

「車旅」には温泉がかかせない!

実を言うと、筆者夫婦は2人とも温泉がとても好きです。大好きすぎて、いつでも温泉に入れる観光地「箱根」に移住してしまったくらい。そのため日頃から車や電車・バス、ときには徒歩でも近隣の日帰り温泉に行きます。

車旅の際には、地元箱根から少し足をのばして草津方面へ行ったり、富士山の見える山中湖や河口湖付近の温泉に行ったりもしますので、温泉に入る頻度はかなり高いと言えます。

宿泊を伴う車旅では、車にシャワーやお風呂などが設備としてついていない場合、汗や汚れを洗い流すといった目的のために温泉や入浴施設に立ち寄る方も多くいらっしゃると思います。

私たちも汗を洗い流したり、普段の生活の息抜きとして温泉に入るのはもちろん、長時間の移動による疲れを取ったり、寒いときには体を芯から温めたりと、車旅での温泉の果たす役割は、多岐に渡るように感じています。

特に冬時期の、雪の降るような寒い日の露天風呂は一度入ったらやみつき。ただ温まるだけではなく、癒し効果もあるのですから不思議です。

そんな「癒し効果」も高い温泉。毎週でも通えちゃう、都心から近くパパッと行って帰ってこられる温泉地をさっそくご紹介していきます。

この記事をシェア

B!
  • ASOMOBI
  • 国立公園オフィシャルパートナー
  • twitter
  • instagram
  • Facebook
  • キャンプ情報サイト LANTERN
  • moshimoストック
  • 楽器寄附ふるさと納税
  • やまてらす-FUJIWARA OUTDOOR LIVING-
  • 雨飾高原キャンプ場
  • LANTERN CAMPING FIELD TSUGAIKE
  • LANTERN CAMPING FIELD MORIYA | 茨城県守谷市のキャンプ場