B!

訪れたらぜひ購入してほしい!「談合坂SA」や「双葉SA」等、高速道路で買えるオススメの"ご当地"お土産【山梨編】

高速道路でのドライブの楽しみの1つといえるのが、休憩ポイントであるサービスエリアで過ごすひとときです。日本の高速道路には、各地の特色を生かした個性的なサービスエリアが展開されています。

設置されている施設は、サービスエリアによって違いがありますが、食事ができるフードコートやお土産や軽食、飲料などを購入できる売店は、どのサービスエリアにも設置されております。

サービスエリアの魅力の1つとして、ご当地のグルメやお土産を気軽に購入できることがあげられます。地元限定の品物を手軽に購入できるため、遠方に旅行やドライブに行った際は、サービスエリアでお土産を購入される方が多くいらっしゃいます。

私も、ドライブで各地に行った際はサービスエリアに寄り、自分用とプレゼント用で、おいしそうな銘菓を中心に、いろいろと購入します。

今回は、そんなご当地お土産が大好きな私が、サービスエリアでぜひ購入していただきたいお土産をいくつか紹介いたします。今回は私の地元、山梨県です。

山梨県のご当地お土産と高速道路事情

山梨県は、果物の産地として有名で、特にぶどうとももに関しては、生産量全国第1位を誇ります。実際、山梨県を通る中央自動車道(以下 中央道)では、ぶどうやももの果樹園を眺めることができるポイントがあります。

さらに、和菓子を中心に銘菓を扱っているお店も山梨県内には多く、そのほとんどのお店の商品がサービスエリアで販売されており、購入することができます。

山梨県のメインの高速道路は中央道になり、山梨県内には「談合坂サービスエリア(以下 談合坂SA)」と「双葉サービスエリア(以下 双葉SA)」の2つのサービスエリアが存在します。

山梨県の高速道路で買えるご当地お土産は、上記の2つのサービスエリアを中心に、商品によっては他のパーキングエリアでも購入できるものがあります。

この記事をシェア

B!
  • ASOMOBI
  • 国立公園オフィシャルパートナー
  • twitter
  • instagram
  • Facebook
  • キャンプ情報サイト LANTERN
  • moshimoストック
  • 楽器寄附ふるさと納税
  • やまてらす-FUJIWARA OUTDOOR LIVING-
  • 雨飾高原キャンプ場
  • LANTERN CAMPING FIELD TSUGAIKE
  • LANTERN CAMPING FIELD MORIYA | 茨城県守谷市のキャンプ場