B!

"天然温泉が魅力"の車中泊スポット。歩いて温泉に行ける関東にある温浴施設併設のRVパーク10選+1

密を避けプライベート感を保ちながら旅ができることから、新しい時代にマッチする旅のスタイルとして注目が高まっている車中泊旅。そんな新しい旅のカタチである車中泊旅の宿泊地としてオススメなのが、日本RV協会公認の車中泊施設である「RVパーク」です。

RVパークとは…?

RVパークとは、日本RV協会が定めた条件を満たす車中泊施設のこと。「快適に安心して車中泊が出来る場所」を提供していて、全国各地で温泉や旅館、道の駅等の様々な施設内や施設に併設される形で、RVパークの設置が進んでいます。

ちなみに RVは「レクリエーショナル・ビークル(Recreational Vehicle)」の略で、楽しみや休暇、娯楽のためのクルマという意味です。

日本RV協会の発表によると、RVパークの施設数は年々増加していて、キャンピングカーユーザーを対象に行った「旅行の車中泊場所」についての調査の結果、利用者数も3年連続で増加していることが明らかになっています。

この記事では、施設数・利用者数ともに全国で増えている RVパークの中から、関東の「天然温泉」に入れるRVパークをご紹介します。ご紹介するのは、神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城・山梨県の車中泊スポットの中で、歩いて温泉に入れるという魅力を備えたRVパークです。冬の時期に温泉でゆっくりと温まってから、車中泊の夜を迎えることができます。

記事を監修してくれるのは、RVパークに創設から携わり、現在も RVパークの普及・発展をライフワークとし活動している、くるま旅作家の「さいばしん」さんです。さいばしん さんのオススメポイントをチェックとともに、関東への車中泊旅の宿泊地として、温泉に入れる車中泊スポットであるRVパークをチェックし、ご活用ください。

※キャッチ画像はイメージです。

↓ こちらもオススメ! ↓

茨城県の天然温泉が楽しめる車中泊スポット

・RVパーク「ビアスパークしもつま」(下妻市)

茨城県下妻市にあるRVパーク ビアスパークしもつま。アクセスは、圏央道「常総IC」より約20分の「ビアスパークしもつま」に併設されたRVパークです。落ち着いた自然豊かな雰囲気の中で車中泊が可能です。

RVパークの利用可能台数は3台となっていて、温泉は併設の「しもつま温泉」で堪能できます。温泉とともにBBQ会場やミニ売店が利用できて、ビール工房の「しもつまブルワリー」では3種類の地ビールを取り扱っています。


湯上りのビールほど旨いものはありません。そしてしこたま呑んで食べてそのままバタンキューできるのは宇宙一の幸せですが、それが全部可能になるのがこのRVパークです。

地下1,500mから湧き出た温泉、露天風呂など7つのお風呂を楽しんだ後には、併設された醸造所で地元産麦と麦芽のホップで造られた3種類の出来立てビールを呑み、レストランで頂く美食。しかもその後は、RVパークの愛車に戻って、幸せを嚙みしめながら眠りにつく…、ブラボー!です。

「しもつま温泉」では、露天風呂と内湯、サウナ、家族風呂(別料金)が利用可能で、RVパーク利用の方はしもつま温泉への入浴が、1名無料となっていてお得です。

RVパーク「ビアスパークしもつま」基本情報

■公式HP:https://beerspark.com/
■住所:〒304-0056
茨城県下妻市長塚乙70-3
■アクセス:圏央道「常総IC」から20分
■電話:0296-30-5121
■料金:1,500円(1泊/1台)
■チェックイン:13:00 ~ 21:00
■チェックアウト:~ 12:00
■施設情報
・ペット同伴:可
・トイレ:有(24時間)
・ごみ処理:可
・電源:有

・RVパークsmart「阿字ヶ浦温泉のぞみ」(ひたちなか市)

ひたちなか市にあるRVパークsmart「阿字ヶ浦温泉のぞみ」も、その名の通り天然温泉を堪能できる車中泊スポットです。アクセスは、北関東自動車道「ひたち海浜公園IC」から約3分。

阿字ヶ浦海水浴場に面しているので、マリンレジャーやサーフィンを目的にした車中泊にもオススメです。日帰り温泉施設内にあるRVパークなので、海や砂浜で遊んだ後にすぐお風呂に入れることも魅力です。阿字ヶ浦温泉のぞみは、温泉成分が濃く、よく温まると評判の「古代の湯」や「化石海水」ともいわれる貴重な温泉に入ることができます。


ランドポートAjigauraと同じ海岸沿いにあるRVパークですが、その名にあるように、温泉の駐車場にあるので、お風呂に行くのが楽ちんです。しかもRVパークsmartなので、QRコードを機器にかざすだけで、簡単にチェックイン! 同時に電源が使えるという優れものです。

なかなか時間の読めないキャンピングカー移動のくるま旅で、たとえ営業時間内に到着できなくてもチェックインできるのは安心です。こちらはゴミ処理対応不可ですのでご注意下さい。

愛犬同伴で車中泊をすることは可能ですが、散歩を除く車外への連れ出しは禁止となっているので、愛犬連れで利用される方は注意してください。利用可能台数は4台で、阿字ヶ浦温泉のぞみにはコミックが豊富に用意されていて、食事処やリラクゼーションスペースを利用することも可能です。

RVパークsmart「阿字ヶ浦温泉のぞみ」基本情報

■公式HP:https://rvparksmart.jp/rv-smart/ajigauraonsen.html
■住所:〒311-1201
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290
■アクセス:北関東自動車道「ひたち海浜公園IC」から約3分。
■電話:092-433-7370
■料金:3,500円(1泊/1台)
■チェックイン:15:00~
■チェックアウト:~10:00
■予約方法:WEBのみ(当日の23時まで)
■施設情報
・ペット同伴:可(車内のみ)
・トイレ:有(24時間)
・ごみ処理:不可
・電源:有

この記事をシェア

B!
  • 全国道の駅情報
  • 国立公園オフィシャルパートナー
  • twitter
  • instagram
  • Facebook
  • キャンプ情報サイト LANTERN
  • moshimoストック
  • 楽器寄附ふるさと納税
  • やまてらす-FUJIWARA OUTDOOR LIVING-
  • 雨飾高原キャンプ場
  • LANTERN CAMPING FIELD TSUGAIKE
  • LANTERN CAMPING FIELD MORIYA | 茨城県守谷市のキャンプ場