B!

知っていると役立つ時が!? 全国的にも珍しい首都圏の"Uターンできる"パーキングエリア

外環道唯一のパーキングエリア「新倉PA」

©GoogleEarth

首都高の外側を環状線で結んでいる外環道に唯一ある PAが、埼玉県和光市に所在地を置く「新倉パーキングエリア(PA)」です。規模としては小規模ながら、外環道で唯一のため貴重な PAとなっています。

施設としては、トイレとコンビニが設置されており、コンビニが24時間営業のため、ドライブに必要な飲食物や雑貨品を買い揃えるのに便利だったりします。

新倉PAは、内回り・外回り共用の施設駐車スペースを使用することになり、PA利用後は、大泉方面へ行く内回りと三郷方面へ行く外回りに分岐しており、Uターンすることが可能になっています。

また、新倉PAは高速道路の下に PAが設置されていて、半屋内のような構造になっており、雨や雪などの影響を受けにくいのも、悪天候のなかでの利用の際は助かるポイントです。

外環道は、全線開通にいたっておらず、今後全線開通の暁には、さらなる利用者増加が見込まれます。それに伴い、新倉PAも拡張され「和光サービスエリア」に進化する構想もあり、こちらにも期待がかかります。

UターンできるPAの利用ポイントと注意点

Uターンできる PAを上手に活用すれば、ドライブの幅が広がり運転をより楽しくすることができます。

実際、私も今回紹介した PAを利用して、利用後に Uターンした経験が何回かあり、ドライブコースの範囲や選択肢が増えるため、かなりお世話になっています。

ただし、Uターンできる PAでは、必然的に行ける方面が複数存在することになり、行く方面を間違えたり迷ったりしやすいのも事実のため、出発前に自分の行き先をしっかり確認してから、出発するようにしましょう。

Uターンできる PAは、全国的にも珍しいですし、それぞれ PA自体にも特徴があり、おもしろい面がいっぱいありますので、機会があればぜひ利用してみていただければと思います。

この記事をシェア

B!
  • 全国道の駅情報
  • 国立公園オフィシャルパートナー
  • twitter
  • instagram
  • Facebook
  • キャンプ情報サイト LANTERN
  • moshimoストック
  • 楽器寄附ふるさと納税
  • やまてらす-FUJIWARA OUTDOOR LIVING-
  • 雨飾高原キャンプ場
  • LANTERN CAMPING FIELD TSUGAIKE
  • LANTERN CAMPING FIELD MORIYA | 茨城県守谷市のキャンプ場