B!

ラーメンにうどんにソースかつ丼。中央道のSA・PAで食べてほしい絶品グルメ

最近、高速道路の休憩ポイントであるサービスエリアやパーキングエリアは、施設の充実ぶりがすごく、一度立ち寄ったら何時間でも滞在できるほど魅力あふれるところがいっぱいあります。

2005年に高速道路事業が民営化されて、NEXCO3社が誕生してから、サービスエリア事業への取り組みが強化され、充実感たっぷりのサービスエリアが各地で増えてきました。

今では、高速道路を利用される方のひとときのやすらぎの場としてだけでなく、地域住民の方々のコミュニティ施設としての役割も加わり、地域に根ざしたサービスエリア事業の展開がなされております。

そんなサービスエリアの魅力の1つが、その地域限定の食事、いわゆるご当地グルメがいただけるところ。日本各地にはご当地グルメがたくさん存在しており、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアでは、その地域のご当地グルメを気軽にいただけるようになっております。

今回は、私が愛してやまない「中央自動車道(以下 中央道)」の数あるご当地グルメから厳選し、おすすめグルメをいくつか紹介いたします。

私の中央道の利用実績と中央道の概要

私は、山梨県出身の東京在住のため生まれてこの方中央道にはすごくお世話になっております。正直、中央道なしに私の人生を語れないくらい中央道が大好きで、これまでにさまざまな区間を何回も走行しております。

中央道は、1982年に全線開通した、東京都杉並区の「高井戸IC」から愛知県小牧市の「小牧JCT」の344kmに山梨県大月市の「大月JCT」から山梨県富士河口湖町の「河口湖IC」までの23kmを加えた、合計367kmからなる高速道路です。

区間によって地域の特徴があり、見られる景色も変わってきます。サービスエリアやパーキングエリアも、同じ中央道でも場所によって雰囲気が変わってくるため、見どころ満載です。

中央道にも、地域限定のご当地グルメを販売しているサービスエリアやパーキングエリアがたくさんあります。今回は、そのなかでも私が特におすすめしたいグルメについてお話ししていきます。

この記事をシェア

B!
  • RVロードサービス
  • 国立公園オフィシャルパートナー
  • twitter
  • instagram
  • Facebook
  • キャンプ情報サイト LANTERN
  • moshimoストック
  • 楽器寄附ふるさと納税
  • やまてらす-FUJIWARA OUTDOOR LIVING-