B!

日本一の山の絶景を満喫! 家族や友人に案内してほしい「東名」から富士山が見えるおすすめビューポイント!

首都圏と中京圏を結ぶ東名高速道路(以下 東名)は、日本の大動脈であり、日本一交通量の多い高速道路でもあります。場所によっては、平日・休日問わず交通集中による渋滞が発生しております。

そんな東名ですが、交通量が多いことから全線都市部を走行する高速道路という印象が強く、高層ビルやマンションの近くを走行するイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

ところが、東名にも海や山の自然豊かな景観を望めるスポットは、たくさんあります。実際、東名のサービスエリアは施設の充実さだけでなく、景色のすばらしさから人気を集めているところもあるのです。

さまざまある東名の絶景のなかでも特に人気の高いのが、日本一標高の高い山である富士山がキレイに見えるスポットです。実は、東名は富士山の南側の麓を通っている区間もあるため、天気がいいと走行中に壮大な富士山の景色を見ることができるスポットがたくさんあるのです。

今回は、東名で見られる富士山のおすすめビュースポットをいくつかお話ししていきます。とはいえ、走行中の脇見は大変危険ですので、運転手の方は運転に集中していただいて、ご家族やご友人、恋人など同乗者の方に景色を楽しんでもらえるよう、「もう少しで富士山が見えるよ」「○○あたりは、車から富士山が見られるポイントだよ」等と案内していただけたらと思います。

東名と富士山

東名は、東海道新幹線や国道1号線とほぼ同じようなルートを通っていますが、神奈川県と静岡県の県境部分は東名だけがより富士山の南側部分に近い静岡県の御殿場市や裾野市を通っています。

その影響もあり、上下線でそれぞれ富士山がキレイに見えるスポットがあり、東名ならではという景色を楽しむことができるのです。私も東名を走行する際に車窓から見える富士山の絶景を案内する目的で東名をドライブした経験があり、ドライブや車旅の途中で現れる富士山の美しさに、車内が大きく盛り上がったりするほどです。なので、友人やご家族と旅行に行かれる際は、富士山の絶景を見られるビュースポットをおさえておき、案内することをオススメします。

特に富士山が大きく見える、神奈川県と静岡県の県境から静岡県中部までの区間にあるたくさんの富士山絶景スポットをご紹介していきます。

この記事をシェア

B!
  • ASOMOBI
  • 国立公園オフィシャルパートナー
  • twitter
  • instagram
  • Facebook
  • キャンプ情報サイト LANTERN
  • moshimoストック
  • 楽器寄附ふるさと納税
  • やまてらす-FUJIWARA OUTDOOR LIVING-
  • 雨飾高原キャンプ場
  • LANTERN CAMPING FIELD TSUGAIKE
  • LANTERN CAMPING FIELD MORIYA | 茨城県守谷市のキャンプ場