B!

キャンピングカーもバンライフも車中泊も! 新しい時代の"車と遊び"の祭典「アソモビ2021 in Saitama」開催!

2021年10月16日(土)17日(日)の2日間、さいたまスーパーアリーナで「アソビ×モビリティ」をテーマにした総合展示会「アソモビ2021 in Saitama」が開催されます。

2018、19年に開催されたクルマと旅のイベント「カートラジャパン」の後継として、「アソビ×モビリティ」の新しいライフスタイルを提案する祭典に進化した「アソモビ」。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で2度の開催延期を余儀なくされていましたが、10月16日と17日の2日間「アソモビ2021 in Saitama」として、ついにさいたまスーパーアリーナで開催されることになりました。

もっとクルマでアソビに出かけよう ニッポンをアソビつくせ



アソモビ2021 in Saitama には、車中泊仕様車・キャンピングカー・バンライフ車等の“遊べるモビリティ”が一堂に会します。さらにキャンプや釣り、サーフィン、ペットとの旅、温泉巡り・サイクリング・トレッキング等の“アソビ”を体験できるだけでなく、その場で気に入ったギアを購入することもできます。

開催のテーマは、「もっとクルマでアソビに出かけよう ニッポンをアソビつくせ」。新しい時代のアソビ×モビリティ、ライフスタイルの“新しい楽しみ方”を探せるイベントです。

テーマには、新型コロナウイルスの影響を受ける今を日本国内の魅力を再発見する機会ととらえ、「いつか到来する明るい未来を描きつつ、いま楽しく過ごせる工夫や準備を始めましょう」というメッセージも込められているそう。

ニューノーマルな時代、車を単なる移動手段として利用するだけでなく、「クルマ×アソビ(趣味)」の視点で新しいライフスタイルを探せる総合モビリティイベントです。

見ているだけでワクワクする遊びのアイデア



アソモビ2021 in Saitama には、車遊びの代表格と言えるキャンピングカーはもちろん、バンライフや車中泊仕様の車など、遊べるモビリティが集結します。出展メーカーが工夫を凝らした最新の技術、車遊びのアイデアを目の当たりにすれば、ライフスタイルに新しい喜びをもたらしてくれるでしょう。

コロナ禍でますます人気が高まっているキャンプや、絶景を求めて向かうトレッキング、存分に遊んだ身体を休める温泉など、趣味のアイデアも充実しています。実際に体験するだけでなく、気に入ったものは購入することもできるので、即遊びにつなげられる。そんなワクワクがたくさん詰まった会場になります。

「アソビ×モビリティ」の総合展示会を支える出展社は、車両メーカー、キャンピングカービルダー、車中泊&カスタム車両の製造販売会社はもちろん、パークアンドライドなどの連携を進める鉄道会社や航空会社、タイヤなどのカー用品グッズ会社、レンタル・シェアリング会社、自治体、道の駅、キャンプ場など多岐にわたります。

入場料や出展社等の正式発表が行われるのは、9月に入ってから。今はじっくり、10月16日と17日に「さいたまスーパーアリーナ」へ遊びに、ニューノーマル時代のモビリティライフスタイルを探しに行くことを検討されてはいかがでしょうか。

アソモビ2021 in Saitama



イベント名
アソモビ2021 in Saitama | PLAY MOBILITY EXPO 2021 in Saitama
会期
10月16日(土) 10:00~18:00
10月17日(日) 10:00~17:00
会場
さいたまスーパーアリーナ
・メイン会場:コミュニティアリーナ
・サブ会場:展示ホール・その他
主催: アソモビ実行委員会
公式サイトhttps://asomobi.com/
入場料
有料
※詳細は9月に発表
内容
車両メーカー・キャンピングカー・車中泊車の展示・販売、メーカー情報コーナー、アウトドア用品の展示・販売、レジャー施設情報コーナー、各種物販他
※一部変更、追加の可能性があります。

この記事をシェア

B!
  • RVロードサービス
  • 国立公園オフィシャルパートナー
  • twitter
  • instagram
  • Facebook
  • キャンプ情報サイト LANTERN
  • moshimoストック